京都・大阪・滋賀でビザ申請をサポート お問い合わせは

勝見 功一

就労ビザ

在宅勤務と在留資格(ビザ)

在宅勤務と在留資格(ビザ)について 日本においても徐々に在宅勤務を可とする企業が増えてきました。 自宅にパソコンさえあれば行える業務も多々あり、在留資格(ビザ)の対象である業務も例外ではありません。 それでは在宅勤務と在留資格(ビ...
就労ビザ

外国人と家事使用人の雇用

外国人と家事使用人の雇用について 海外から日本に移住してきた外国人の方の中には海外での生活時に家事使用人(日本でいうメイド、家政婦さん、お手伝いさんといったところ)を雇用していた方もおられます。 特に最近は日本人と結婚した海外の富裕...
未分類

資格外活動許可について

資格外活動許可 日本に在留している外国人の在留資格は大きく分けて活動類型資格(技術・人文知識・国際業務、経営・管理など)と地位等類型資格(永住者、日本人の配偶者等、定住者など)がありますが、地位等類型資格には在留活動の範囲について何等の制...
業務雑感

医療滞在ビザについて

日本で医療を受けるために 当事務所にも「日本の医療機関でないと難しい治療があるので(親族に)日本で治療を受けさせたい。」とのご相談はよく寄せられます。 日本の医療機関を受診するだけならば短期滞在でも可能ですが、短期滞在には90日の期...
未分類

ワーキングホリデーから就労ビザへの変更の可否

ワーキングホリデーから就労ビザへの変更 近年、ワーキングホリデーで来日した外国人を採用する企業を多く見かけるようになりました。 理由としては、ワーキングホリデーで来日した外国人は大学や大学院等を卒業した20代くらいの人物が中心で、ワ...
業務雑感

永住申請における年収と扶養人数

永住申請では年収と扶養の関係が重要 永住申請において重視される要件の一つに独立生計要件があります。 独立生計要件とは、国を頼らずに、国に財政負担をかけずに生活していけるのか(生活保護など受けなくても生活できるのか)、ということだと考...
就労ビザ

外国人と労働保険

外国人労働者と労働保険 就労ビザを取得し、外国人を雇用する上で守るべきルールとして労働保険の関係があります。 労働保険とは、業務上の災害や通勤途中の災害による傷病等を補償する労災保険と失業や雇用継続などのために給付金を支給する雇用保...
業務雑感

短期滞在ビザの延長は可能なのか

短期滞在ビザの性質 短期滞在ビザは外国人が観光や親族訪問、短期の商用等を目的として日本に来るためのものです。 短期滞在ビザの場合査証免除国と非免除国があり、査証免除国の方であれば申請や手続き不要で日本に入国し滞在することができます(...
法改正情報等

2019年新在留資格「特定技能」と永住について

2019年新在留資格と永住についての考察 外国人労働者の受け入れ拡大のために2019年4月にも新設されるという「特定技能(仮)」という在留資格ですが、徐々に新しい情報が入り、全体像が見えてきつつあります。 先日(2018年11月7日...
就労ビザ

留学ビザから経営・管理ビザへの変更はなぜ難しいのか

留学ビザから経営管理ビザへの変更はなぜ難しいのか、そのポイントを申請取次行政書士が解説します。